木想研が提案するヒノキ五寸(150×150o)の土台・柱です

木想研会員設計事務所が手がけた住宅の、構造をご覧頂けます。
完全予約制となっていますので、ご希望の方はメール又 はお電話にてご連絡下さい。

木想研(もくそうけん)とは、住宅の設計・監理を主要業務としている設計事務所数社とともに、自然素材の家づくりを研究している団体です。

       納得できる家づくりの形

設計事務所とつくる住まいづくり

も く                              そ う                               け ん

 木想研 

やまの森

まちの森

詳しくは右記参照下さい。
NEW
木想研会員設計事務所が手がけた住宅を、皆様にオープンハウスにて ご覧頂けます。完全予約制となっていますので、ご希望の方はメール又 はお電話にてご連絡下さい。
五寸柱を設計する

木想研は、まちに森をつくります

オープンハウス
構造見学会
NEW!!第40回「失敗しない家づくり」講座と相談会
2018年7月28日(土)

失敗しない家づくり
   講座と相談会


第40回の講座と相談会は、
台風12号接近により延期いたします。
日程が決まり次第掲載いたします。

木の家で環境に貢献

木想研は、これから家をつくろうと考えている方たちに、在来木造住宅を推奨しています。
 在来木造住宅は、多くの木材を使います。家づくりで木材を利用することは、自ずと環境に寄与・貢献していることになります。木材を提供してくれる「森林」は、水資源のかん養や自然災害の防止、二酸化炭素を吸収・蓄積することによる地球温暖化防止効果など、わたしたちに多くの恵みを与えてくれる大切な存在です。
 前半は、森のなりわい研究所所長の伊藤栄一さんに“森林の大切さ、森を守ることの大変さや、木材について”お話しいただきます。家づくりの参考にしていただければと思います。
 後半は“建て主”側に立ち設計監理を行う設計事務所主宰の一級建築士による講座です。住宅販売会社・施工会社ではぜったいに教えてくれない内容です。「家づくり・リフォーム」を考えている方や、そろそろ「家づくり」のことを勉強しようという方に向けての講座です。安全で価値ある住宅とするため、後でしまった・・・・と思う前に「家づくり」について学んで下さい。

 講座終了後に住まいについての個別相談会を講師が行います。この機会をご利用下さい。

日にち  平成30728日(土)
時  間   講 座:午後2時00分〜午後4時00分
       相談会:午後4時00分〜午後5時00分
講座内容 
      講演 家づくりから考える森林の果たす役割

       
講師  伊藤栄一
       
(森のなりわい研究所所長・元岐阜大学講師
       
木材の性質・木造住宅の構造について」
        「安心は耐震性能、住みやすさは断熱性能、満足度は間取りから」
        「設計事務所は、何をしてくれるのか」
       講師:一級建築士 石井隆司(石井建築設計事務所) 
                  
後藤文俊(泣Aトリエ後藤建築事務所)
                  
櫻井裕己(サクラ建築設計室)
                 津島勝弥(津島建築研究所)
                 寺島一朗(中央建築コンサルタント)

会   場   愛知社会文化センター 2階会議室
        名古屋市中区松原2-10-3/TEL052-321-2931 
         (地下鉄鶴舞線 大須観音駅3番出口 南へ400m

主   催  木想研
      事務局:名古屋市中区松原1-17-6
             朝日軒ビル3F
申込み  052-684-4149までお電話頂くか、
     名前・住所・連絡先を記入の上、
     FAX052-684-4164まで送付下さい。 


NEW
NEW
家づくり
家づくり
家づくり
家づくり
家づくり
家づくり
オープンハウス
詳しくはこちら